【まとめ】自分の血液サラサラ度を病院・自宅で検査する方法

動脈硬化や心筋梗塞など命に関わる重篤な病気の原因となるのは血液にあり、サラサラ血液やドロドロ血液と言われています。

 

サラサラ、どろどろと聞こえだけでもどちらの血液が健康であるかは言うまでもありませんが、万が一の大きな病気を予防するために血液の検査で自分の血液はどのような状態であるかを知りたいと考えますよね。

 

ただ血液の検査は医療機関だけでなく自宅で検査できる方法もありますので、毎日の血圧測定と同様に血液の状態を確かめる事ができるのです。

 

血液のサラサラ度を病院、自宅で検査する事で何が分かるやかどのような方法があるのかについて見ていきましょう。

 

 

血液サラサラ検査って一体何?

血液サラサラ検査とは正確には血液流動性検査、MCFANと呼ばれています。おそらくテレビなどでご覧になった方も多いでしょう。

 

病院に行けばすぐ検査を受けられるイメージはありますが、指定されたごく一部の医療機関でしか受診できず、最近になってようやく一般の病院でも受診できつつあります。

 

一般的な血液検査では血液の成分を調べる事で体の健康状態を知る事ができますが、血液サラサラ検査では血液の流れを見る事で正常な血液の流れか、詰まりそうな血液かを調べる事ができるのです。

 

血液サラサラとドロドロの原因とは

病院などの医療機関で受診できる血液サラサラ検査では何が原因でサラサラとドロドロに分けられるかと言いますと、基本的に3つの要素が原因で赤血球の柔らかさ、白血球のくっつきやすさ、血小板の固まりやすさの3つです。

 

この3つの原因を引き起こす要素となるのが飲酒や喫煙、生活習慣やストレスなどで血液がドロドロの状態は言わば血液の疾患と理解しておく事が重要です。

 

血液サラサラ度で悪い数値が出ても決して諦める事はありません。生活スタイルや食生活などを改善する事で血液の流れはサラサラに戻す事ができますので、1度病院で検査してみると良いでしょう。

 

病院で受けられる血液サラサラ度検査に掛かる費用や検査方法

自分の血液がどのような状態である事を知り動脈硬化の予防に役立てられる血液検査は全国各地で受診でき費用も時間もかかららないのが特徴です。

 

血液サラサラ度だけでなく血管年齢を知る事ができる検査もあり、動脈のかたさを調べるCAVY検査、動脈の詰まりを調べるABI、血液の流れやかたさ、詰まり具合を総合的に判断して算出される血管年齢と血管老化の年齢を知る事もできるのです。

 

検査時間も5分ほどで済みますし両手足、足首の4か所を同時に血圧測定するだけですので痛みも全くありません。費用も約2~3千円で受診することができ自分の血管状態を知る事ができる検査となります。

 

自宅で血液サラサラ度を調べる方法

病院のなどの指定された医療機関だけでしか血液検査は受診できないと考える方も多いですが、実は自宅にいながらたった1滴の血液で血液サラサラ度の他にガンやHIV、ピロリ菌の検査までも行える方法がるのです。

 

それが血液検査キットによる検査なのです。血液検査を自分で行うが故に簡易的な物と思われがちですが、医療機関の本格的な血液検査に引けをとらない自己採血検査方法となります。

 

検査の流れは自宅に届いたキットで採取した血液を医療機関に郵送し後に検査の結果が送られてくるという流れで、忙しくて医療機関に行けない方や健康診断を受診できなかった、足が不自由で最寄りの病院で受診できない方にもお勧めの方法ちなります。

 

この検査キットの魅力は匿名で血液検査を行える事からガンやHIVなどの検査も受ける事ができますし、生活習慣やメタボリックの検査まで実に12項目が検査の対象となりますので時間がなく病院に行けない方にもぴったりの検査方法ちなります。

 

自宅でできる血液検査キットの使用方法

検査の申し込み用紙、問診票への記入をすませ食後3時間以上経過しているのを確認し器具の準備を済ませいざ採血となります。

 

採血、血液分離、密閉の手順を自分で行う事になりますので、事前に取扱説明書をよく読んでから検査を行う事が大事です。

 

ただ血液検査キットで採血するとはいえ初めて検査される方も多く失敗する事も考えられますよね。でもそんな方にも安心できるよう無料にて再送してくれますので初めての方でも自宅で簡単に血液の検査を行う事ができるのです。

 

また衛生面やプライバシーの保護も完備されており厚労省の承認済み、医療事故が少ない安全設計、IDにて顧客情報管理と徹底されいるので安心です。

 

気になる検査結果もわざわざ医療機関に出向く必要もなく、約1週間後に自宅へ検査結果がe-mailと郵送にて届けてくれるので面倒な手間も一切必要ありません。

 

血液検査キットはどこのメーカーに注文するかにもよりますが費用も5千円くらいですし、血液サラサラ度の他に気になる症状ごとに検査できる種類もありますので自宅で血液の検査をしたい方にはぜひ血液検査キットをお勧めします。

 

まとめ

血液サラサラを維持するには、習慣が大切です。特に、血液サラサラを維持するには栄養による内側からの健康対策が欠かせません

 

そこで、サプリメントなどを利用することで効率よく栄養を補給することができるようになります。

 

>>血液サラサラサプリメントランキングはこちら<<